フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間 10:00~20:00(月~金)
     10:00~19:00(土・日)
  • フィリピン留学センターのtwitter
  • フィリピン留学センターのfacebook

お役立ち情報Useful information

フィリピン留学のメリット

フィリピン留学のメリット


マンツーマン授業が多い

グループ授業がメインとなる欧米留学に比べて、フィリピン留学の場合はほとんどのコースで授業数の半分はマンツーマン授業となっています。マンツーマン授業の場合、グループ授業とは異なり他人に頼らず英語でコミュニケーションをとらなければいけません。グループ授業と比較するとマンツーマン授業は圧倒的に英語を話す時間が増えるので短期間でスピーキング力の向上が望めます。また、自分のペースで苦手な分野を克服できるメリットもあります。

費用が欧米留学の1/3

フィリピンは欧米に比べて人件費や物価が安いことで授業料及び滞在費が抑えられるので、欧米留学の約1/3の値段で留学ができます。近年フィリピンは世界でもトップクラスの経済発展を遂げており物価が上昇しているものの、まだ日本や欧米諸国に比べると比較的物価が安いので現地での生活費も抑えることができます。

日本から近く時差が少ない

フィリピンは日本から飛行機で約5時間と欧米留学で人気のアメリカやイギリスの約半分の時間で渡航ができます。そして、時差が1時間なので時差ぼけもなく、仕事や学校の関係で日本と頻繁に連絡を取らなければならない方でも安心してご留学いただけます。

ビザの手続きが簡単

フィリピン留学の場合、事前に大使館等でビザ申請を行っていただく必要がございません。アメリカをはじめとした欧米の場合、ビザの事前申請が必要な場合や申請書類を揃える必要があるなどビザの取得するために渡航前から長い時間をかけて準備する必要がある場合もあります。対してフィリピンは30日までのご留学の場合、SSP(6500ペソ)という留学をするための許可証を取得することでビザなしで滞在していただくことができます。また31日以上のご留学の場合も学校に入学後期間に応じて延長手続きを行います。ビザ取得の準備に時間を割くことなく簡単に申請していただけるので、忙しい方にフィリピン留学がおすすめです。

本気で英語と向き合える

欧米留学の場合は半日授業の学校が多いですが、フィリピン留学の場合、朝から夕方まで授業があり、比較的自由時間の多いセミスパルタ校でも17時まで授業があります。スパルタ校は夕方までの授業に加えて平均2時間の強制自習時間や毎日の単語テストなど授業のある平日は自由な時間が少なく、滞在先も校舎と同じ敷地内にあるので英語学習にだけ集中できる環境が整っています。

リゾートを満喫できる

フィリピンはリゾート地としても有名で授業がない週末はリゾートで日ごろの疲れをリフレッシュできます。なかなか長期の休みが取れない社会人の方には、リゾートも満喫できる半日授業を提供している語学学校も人気がございます。ビーチリゾート地として有名なセブをはじめ、世界中のダイバーの憧れの場所スービック、アジアで最も美しいビーチリゾートといわれているボラカイ島などリゾートを満喫したい方にフィリピン留学がおすすめです。

フィリピン留学のご相談はこちら

0120-4192-09

営業時間10:00~20:00(月~金) メール受付は24時間対応
    10:00~19:00(土・日)

フィリピン留学センターが選ばれる12の理由

  • 1

    渡航前の無料
    英会話レッスン

    受け放題
    !

  • 2

    安心の
    2ヵ国留学
    サポート

  • 3

    最低価格保証

  • 4

    クレジット
    決済可能

  • フィリピン+もう1カ国!2ヶ国語留学スペシャル特典!
  • ネイティブ講師による無料英会話レッスンプレゼント中!