フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間 10:00~20:00(月~金)
     10:00~19:00(土日祝)
  • フィリピン留学センターのtwitter
  • フィリピン留学センターのfacebook
  • フィリピン留学センターのインスタグラム

セブ島 語学留学

フィリピン最大の学校数!アクティビティも楽しみたいならセブ島!

フィリピンには100以上の語学学校がありますが、そのうち半数以上の学校がセブエリアにあります。学校数が多い分、学校選びに悩んでしまうこともありますが、他の都市に比べてより希望にマッチした学校を見つけることができます。セブと言っても、エリアによって雰囲気や生活環境も大きく異なりますので、どのような留学生活を送りたいのか、しっかり考えたうえでの学校選びが重要となります。

 

セブ島留学 必見コラム



  • 重要!
    学校選びのポイント

    重要!学校選びのポイント


    自分に合った学校選びが充実した留学の重要なキーポイントです。

     


  • フィリピン留学
    費用を解説!

    フィリピン留学費用を解説!


    出発前から帰国をするまでどれだけの金額が必要か徹底解説。

     


  • 留学までの流れ

    フィリピン留学までの流れ


    ご留学のタイプ別にご出発までの流れをご説明いたします。

     


  • 持ち物について

    フィリピン留学時の持ち物について


    日本から持って行くべきもの、現地でも買えるものをまとめました。

     

セブ留学はこんな方におすすめ

授業内容、滞在先などすべてにこだわって学校選びをしたい方
休日は海、山などアクティビティを満喫したい方
飛行機の乗り換えなし、直行便で行きたい方

●語学学校数:★★★★★

●治安:★★★★

●環境:★★

●アクティビティ:★★★★★


セブ島留学のポイント

直行便がある

日本からセブへは成田、関空、名古屋から直行便が就航しています。北海道や福岡など直行便が就航していない都市からのご出発の場合は、日本国内もしくは、韓国、台湾、香港、マニラ経由で行くことが多くなります。特に成田からは、フィリピン航空以外にLCCのセブパシフィックやバニラエアなども就航しているので、時期によっては大幅に費用を抑えることができます。

学校数が多い

セブにはフィリピン最大数の語学学校が集まっています。5つ星ホテルに滞在しながら留学をしたい、1日8コマすべてマンツーマン授業がいい、1歳の子供と留学したい、海を見ながら勉強したい、日本食を提供している学校で留学をしたい。などご要望にマッチした学校を見つけることができます。

大自然と都会の両方を味わえる

急速に経済発展が進むフィリピンですが、第二の都市セブ島も日々進化し続けています。語学学校が最も集まるセブシティは、高層ビルの建設ラッシュで街並みも都会ですが、1時間ほど離れたマクタン島では、緑が多く牛やヤギなどが放牧されているのどかな風景を目にすることもできます。また、同じマクタン島には、世界屈指のリゾートホテルが立ち並んでおり、宿泊せずに1日ホテルの施設を使用できるデイユースプランを提供しているので、都会と田舎両方楽しみたい方にはセブエリアでの留学がおすすめです。
 

セブ島留学の種類

1語学留学

セブ島には、フィリピン最大数の語学学校が集まります。セブシティ中心には語学学校が密集しており英語を学ぶ語学学校だけでなく、英語と一緒にITのプログラミングスキルが習得できる学校や、医療英語に特化した学校、ジュニア留学、親子留学に特化した学校など様々なタイプの語学学校があります。

2親子留学

セブ島までは日本各都市から直行便が出ているので、親子留学でも一番人気のあるエリアです。育休明け前に英語を勉強したいお母さま向けに0歳から受入れをしている学校や、お子様の勉強をメインの目的として保護者様は授業を受けないタイプの語学学校など学校によって留学スタイルの選択肢も多くなります。

3インターンシップ

フィリピン第二の都市、セブ島では色々な業種のインターンシップを募集しています。セブは観光都市になるので観光業がメインとなりますが、政府機関のフィリピン観光省でのインターンもご案内致しております。ホテル、空港など観光業のインターンシップ、日本企業で日本語と英語を使用してインターンをしたい方にはセブ島がおすすめです。

プランで学校を探そう

  • 授業も部屋もこだわりたいスペシャルプラン

    フィリピン留学スペシャルプラン
    • リゾートを満喫したい!
    • 滞在先にもこだわりたい
    • オールマンツーマン
     

    部屋タイプ例 期間例 料金例
    1人部屋 1週間 136,500円
    1人部屋 4週間 286,700円
    1人部屋 12週間 860,100円
  • バランス良く学びたいスタンダードプラン

    フィリピン留学スタンダードプラン
    • バランスの良い授業内容
    • 平均的な料金
    • 満足度の高い学校
     

    部屋タイプ例 期間例 料金例
    2人部屋 1週間 66,000円
    2人部屋 4週間 165,000円
    2人部屋 12週間 495,000円
  • 費用重視!ライトプラン

    フィリピン留学ライトプラン
    • 多人数部屋でもOK
    • とにかく費用重視
    • 現地に長く滞在したい
     

    部屋タイプ例 期間例 料金例
    6人部屋 1週間 33,100円
    6人部屋 4週間 114,000円
    6人部屋 12週間 337,000円

学校一覧

セブ Cebu Island

セブCebu Island

フィリピン第二の都市、セブ島。南北255kmにわたる細長い島では、外資系企業の集まる近代的な街から昔ながらの暮らしを守る街、ジンベエザメと触れ合える街、自然を満喫できる街など様々なフィリピンを楽しむことができます。
フィリピン最大数の語学学校が集まるエリアでもあるので、希望の留学プランにマッチした学校を見つけることができるでしょう。
  • SMEAGキャピタル

    SMEAGキャピタル

    フィリピン留学の大規模校の1つ。キャピタルキャンパスはESL/TOEIC/TOEFL/ビジネスコースに特化した設備の充実度がNo,1の人気校です。


    生徒数 日本人比率 1ヶ月の費用
    200-420名 40% 154800円 –
    • ビジネス
    • 試験対策
    • 多国籍
    詳細はこちら
     
  • SMEAG クラシック

    SMEAG クラシック

    フィリピン留学の中で、IELTS試験対策に特化したキャンパス。IELTSのテストセンターになっています。


    生徒数 日本人比率 1ヶ月の費用
    200-260名 20%
    • IELTS
    • ゴルフ
    詳細はこちら
     
  • EV Academy/イーブイ アカデミー

    EV Academy/イーブイ アカデミー

    フィリピン、セブにある名門スパルタ校。1日のスケジュールを学校が完全に管理するスパルタ校のため、本気で英語に向き合いたい方におすすめです。


    生徒数 日本人比率 1ヶ月の費用
    100-200名 40%以下 $1460 –
    • スパルタ
    • 試験対策
    • 設備充実
    詳細はこちら
     
  • CIJ クラシックキャンパス

    CIJ クラシックキャンパス

    フィリピン、セブの中心地区に位置するクラシックキャンパスでは、ESL/テスト対策/ワーホリ準備コースなど豊富なプログラムが開講されています。


    生徒数 日本人比率 1ヶ月の費用
    45-80 30% 167,175円-
    • 設備充実
    • ワーホリ準備
    • きれい
    詳細はこちら
     
  • CPI/シーピーアイ

    CPI/シーピーアイ

    CPIはフィリピン、セブにある施設が整った大規模校です。様々なプログラムが充実しています。


    生徒数 日本人比率 1ヶ月の費用
    140-250名 10-25% 163,832円-
    • 試験対策
    • ワーホリ準備
    • きれい
    詳細はこちら
     
  • IDEA Cebu/イデア セブ

    IDEA Cebu/イデア セブ

    フィリピン、セブの中でも日系校最大規模!日本人の弱点や日本国内の英語事情にマッチしたカリキュラム提供のセミスパルタ式です。


    生徒数 日本人比率 1ヶ月の費用
    80-150名 80% 140,427円-
    • 短期集中
    • 試験対策
    • きれい
    詳細はこちら
     
  • QQEnglish ITパーク校

    QQEnglish ITパーク校

    ITパーク校はフィリピン、セブの経済特区内にあるスピーキングに特化した1:1クラスが多い日本資本校です。


    生徒数 日本人比率 1ヶ月の費用
    100-250名 60-70% 149,800円-
    • カランメソッド
    • マンツーマン
    • 門限なし
    詳細はこちら
     
  • CELLA UNI CENTER/セラ ユニセンター

    CELLA UNI CENTER/セラ ユニセンター

    フィリピン、セブに2つのキャンパスがあるcella校。第2キャンパスは、多様なコースとアクティビティが人気です。


    生徒数 日本人比率 1ヶ月の費用
    100人 8% $1650-
    • TESOL
    • フライトアテンダント
    • きれい
    詳細はこちら
     
  • 3D Academy/スリーディーアカデミー

    3D Academy/スリーディーアカデミー

    フィリピン、セブにある3Dアカデミー校は、様々なコースや滞在先があり、生徒にあった留学生活を提供しています。


    生徒数 日本人比率 1ヶ月の費用
    200人-230名 70% 114,000円-
    • 試験対策
    • ホテル寮あり
    詳細はこちら
     

どの学校がいいのか迷ったら・・・
まずは相談してみよう!

セブ島留学の体験談Experiences list

  • SMEAGクラシック体験談
    体験談・セブ

    SMEAG クラシック (4週間)

    ここでの4週間の生活は実りのある4週間でした。IELTSに関しては毎週行われるマークテストで成績が上がるのを実感しました。日常生活での会話もここでの生活を通して慣れてきました。勉強以外にも、日本では絶対できないアクティビティはもちろん、たくさんの国の友達を作れたことはわたしのかけがえのない思い出となりました。
    詳しく見る
     
  • ユニバース体験談
    体験談・セブ

    Universe English (16週間)

    私がユニバースを選んで正解だったと思う点は、4つあります。
    1)担任制・自分でカリキュラムが組める
    2)コミュニケーションレッスン
    3)講師の質の良さ
    4)アフターケアです。
    詳しく見る
     
  • Philinter2
    体験談・セブ

    Philinter (4週間)

    Generalコースの授業ももちろん充実していましたが、Business Courseでの授業内容はひと味違ったものでした。
    ビジネス文書、履歴書、インタビュー、ミーティング、 そしてプレゼンテーション。
    詳しく見る
     
  • English Fella体験談
    体験談・セブ

    English Fella (12週間)

    EnglishFellaはネイティブの先生もいるので、グループクラスではネイティブ授業を選択しました。各科目ごとに先生が分かれているので、TOEICなどの資格対策では専用の先生の授業を受講できます。また先生も科目ごとに毎月トレーニングを受けているようで、生徒の英語の向上に熱心な学校だと感じました。
    詳しく見る
     
  • CIA体験談
    体験談・セブ

    CIA (12週間)

    まず最初に授業で驚いたことはTOIECコースの先生方が個性豊かでみなさん本当に親身になって授業を教えてくれて、またみなさん優秀だったことです。そのような先生方が親身になってくれたおかげで3か月の間に目標であったTOIEC750点以上のスコアも達成することができました。
    詳しく見る
     
  • CG体験談
    体験談・セブ

    CG (8週間)

    TOEICの点数に関しては、入学前が730点、帰国後は850程度。

    ただそもそもの目的は数値的な向上を目指すことではなく、自分の頭にインプットされている単語・文法をいかにアウトプットとして文章にしていくかを目標にしていたので、その点は大きく向上したと思う。
    詳しく見る
     
  • Brilliant Cebu体験談
    体験談・セブ

    Brilliant Cebu (1週間)

    先生方は皆さん真面目で、熱心に指導してくれました。
    それぞれにバディーティーチャーも決めてくれて修学度合いをチェックしてくれます。
    カリキュラムも豊富でとても一週間では足りず、効果を考えれば社会人でも最低2週間は受講したいところです。
    詳しく見る
     
  • CROSS×ROAD体験談
    体験談・セブ

    CROSS×ROAD

    本当にこの学校を選んで良かったなと思います。普通の語学学校だと大学生くらいの年代がほとんどだと思うのですが、CROSSXROADでは様々な年代の方々がおり、みんな経歴も年も違う中で、まるで同年代の友達のように(笑)接していただきました!
    詳しく見る
     
  • CPILS体験談
    体験談・セブ

    CPILS 体験談 (16週間)

    本気で英語を習得したいなら、外国に行けば話せるようになる、という考えは捨てた方がいいです。(そういう人もいますが。)日本にいる間に出来る限り準備して、フィリピン留学に望めば、きっと実りのある留学生活になります。そうすれば、現地で想像以上に有意義な時間を過ごせるし、帰国してからも後悔がありません。
    詳しく見る
     

セブ島の環境情報

基本情報

言語 英語、セブアノ語(ビサヤ語)
日本からのアクセス 東京、名古屋、大阪から直行便あり(最短4時間半から)
またはマニラ、ソウル、香港、台北など経由
気候 1年を通して温暖
乾季(12月-5月頃)と雨季(6月-11月頃)がある

平均気温・降水量

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温 26.6 26.8 27.8 29.3 29.5 28.9 28 28.2 28 27.9 28 27.4
降水量 158.9 103.6 55.5 63.1 150.3 187.8 263 170.6 206.2 204 130.8 151.1

エリア情報

セブシティの街並み

セブシティ/Cebu City

首都マニラに次ぐ、フィリピン第2の都市で賑わいのあるエリアです。カフェやレストラン、ショッピングモールが豊富にあります。フィリピン最古の街としても知られ、歴史的な観光地も多いです。

マンダウエシティ/Mandaue City

セブシティのお隣の街で、港や工業地区が集まっている地域です。近年ショッピングモールも多数オープンしたりと発展が急速に進んでおり、語学学校が多く点在しているエリアでもあります。

ラプラプシティ/Lapu-Lapu City (マクタン島)

セブ島の東隣に浮かぶ小さな島で、マクタン・セブ国際空港があるセブの玄関口です。東海岸にはリゾートホテルが立ち並び、リゾート留学も可能なエリア。セブ島とは橋2本でつながっており、セブ島内へのアクセスも良好です。

 

関連記事:フィリピン留学がどれくらい効果があるのか知りたい方はこちら

フィリピン留学のご相談はこちら

0120-4192-09

営業時間10:00~20:00(月~金) メール受付は24時間対応
    10:00~19:00(土日祝)

フィリピン留学センターが選ばれる12の理由

  • 1

    渡航前の無料
    英会話レッスン

    受け放題
    !

  • 2

    安心の
    2ヵ国留学
    サポート

  • 3

    最低価格保証

  • 4

    クレジット
    決済可能

  • フィリピン+もう1カ国!2ヶ国語留学スペシャル特典!
  • ネイティブ講師による無料英会話レッスンプレゼント中!
  • フィリピン留学・セブ留学のお役立ちコラム
  • フィリピン・セブ島留学体験談