フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間 10:00~20:00(月~金)
     10:00~19:00(土・日)
  • フィリピン留学センターのtwitter
  • フィリピン留学センターのfacebook
  • フィリピン留学センターのインスタグラム

SPC 地域紹介

SPCの現地スタッフより地域紹介が届きました


SPCの魅力がたっぷりな紹介文をご覧下さい♪




SPCはバリバゴという地域に所在します。

多くの商業施設が立ち並ぶ暮らしやすい街です。
徒歩7分のところにロビンソン、7分のところにセブンイレブンなど。
そして13分かければコーヒーショップ、多くのレストラン等がたくさんあります。
そんな私たちの地域ですが学園都市でもあります。

例えば、近い距離に地元有名大学が我がSPCを含めて3つもあります。
そうなんです。SPCは地元では、かなり知られた大学なんです。
あとはホーリーエンジェル大学とAUF大学です。
先週末ホーリーエンジェル大学に突撃取材にいってきました。

かなり立派ですね☆

spc0626
あいにく土曜日の3時くらいに行ったため
見学は一部を除いて制限されていました。
でも特別に大学の美術館を案内してくれました。

spc0626-2

こちらはホーリーエンジェル大学の学生さんです。
spc20150626-3
こちらの二人が丁寧に案内してくれました。
ホーリーエンジェル大学の歴史やフィリピンの歴史など数多くの美術品を通して
学ぶことが出来ました。
実は二人ともこちらの学生さんでアルバイトをしているのだそうです。

spc20150626-4 これはアンヘレス ユニバーシティ ファンデーションですね。
略してAUF(エイユーエフ)です。

この大学は大学病院も持っていてSPCの提携病院になっており学生に何かあったときはこちらに伺うことになっています。

spc20150626-5 そしてここがご存じ我が愛するSPC大学でございます。

手前に見える道路沿いにたくさんの商業施設が並んでいます。
あいにく写真を撮ることを忘れました。あしからず。

spc20150626-6

これはSPC大学の学生さんたちですね。

spc20150626-7 これはSPC高校の学生さんたちです。手前の大柄な男性は高校の先生です☆

そうなんです実は、SPCは小学校から大学までの
一貫教育制度を取り入れている学校法人なんです。

だからイメージしてください。そうです。
大学敷地内はにぎやかなんです。


私たちが住んでいる地域はもちろん大学だけでなく
小学校や高校もたくさんあります。
(ちなみにフィリピンには中学校制度はありません)

つまり学生が大変多い街です。
これが学園都市と言われる所以です。

日本と違ってフィリピンは若者が多くいます。
ますますこの地域は学園都市として発展すると私はみています。推測ですが。

地元の学生の中で英語を学び、彼ら彼女らと友達になる。
私は、最高の留学になると思っています。

ぜひとも英語学習に集中したい方はSPCへお越しください。


SPCの学校詳細はコチラ

フィリピン留学のご相談はこちら

0120-4192-09

営業時間10:00~20:00(月~金) メール受付は24時間対応
    10:00~19:00(土・日)

フィリピン留学センターが選ばれる12の理由

  • 1

    渡航前の無料
    英会話レッスン

    受け放題
    !

  • 2

    安心の
    2ヵ国留学
    サポート

  • 3

    最低価格保証

  • 4

    クレジット
    決済可能

  • フィリピン+もう1カ国!2ヶ国語留学スペシャル特典!
  • ネイティブ講師による無料英会話レッスンプレゼント中!
  • フィリピン留学・セブ留学のお役立ちコラム
  • VoiceTube
  • フィリピン・セブ島留学体験談