フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間 10:00~20:00(月~金)
     10:00~19:00(土・日)
  • フィリピン留学センターのtwitter
  • フィリピン留学センターのfacebook

特徴別で学校を探そうFind schools by characteristics

シニア留学

シニア留学

のんびりとセカンドライフを満喫しませんか

フィリピンはセカンドライフの長期滞在先として高い人気のある国の一つです。日本人観光客も年々増えているので英語が話せなくても生活に支障はない場合もございますが、英語が話せるほうが活動の幅が広がります。まずは長期滞在前に英語力アップと現地視察を兼ねた留学をおすすめ致しております。

シニア留学チェックポイント

1.エリア

まずはエリアから選びましょう。マニラやセブのような大都市がいいか、ドゥマゲッティやバコロドのような田舎を感じることができる自然豊かな都市がいいか、またはマクタン島のような都市と自然の両方が楽しめる場所がいいのかなどご希望の環境によってエリアが変わってきます。どのような環境で留学生活を送りたいかイメージしてみましょう。

2.スケジュール

フィリピン留学は一般的に朝から夕方もしくは夜まで授業が組まれています。みっちり勉強したい方にはぴったりですが、のんびりと休暇を兼ねた留学の方には少しハードなスケジュールかもしれません。半日授業を受けて半日はのんびりしたい方は少ないコマ数でコースを開講している学校を選ぶようにしましょう。

3.食事

フィリピン留学では授業と滞在先だけでなく食事も3食含まれている学校がほとんどです。ここ数年どの学校も多国籍化してきているので、学校で提供される食事も偏りがなくなってきていますが、いまだに資本となっている国の料理が多く出る学校がほとんどです。食事にこだわりのある方は日本資本の学校がおすすめです。

4.学校の設備

フィリピン留学は校舎と滞在先が一体化していることが多いので、学校の設備のチェックは重要です。ホテルのようにきれいな学校がいい、ウォシュレットがついている学校がいい、オーシャンビューの学校がいいなど希望の条件がありましたら是非ご相談ください。実際にフィリピンの学校を訪問して滞在先に宿泊したスタッフより最適の学校をご紹介します。

おすすめの学校

留学前の不安を解消!シニア留学よくある質問

まったく英語が話せないけど大丈夫ですか?
日本人はスピーキングが特に苦手を言われています。学校の先生も日本人が苦手としているポイントを熟知しているので、まったく話せなくても大丈夫です。生活面においても日本人スタッフがサポートしてくださるので安心です。
英語ができませんが、病気やケガしたときは大丈夫ですか?
セブ、マニラ、クラークなど留学生が多く集まる都市には、ジャパニーズ・ヘルプデスクという日本人の看護師またはスタッフが常駐している病院があります。ジャパニーズ・ヘルプデスクは大規模な総合病院に併設されていることが多いので医療レベルも高く安心していただけます。海外では医療費は実費となりますので必ず海外旅行保険に加入してから渡航するようにしましょう。
70歳超えていますが留学できますか?
もちろん可能です。学校によっては、80歳以上の方が複数名在籍されている学校もございます。
授業中、辞書を使うことはできますか?
もちろんご利用いただけます。ただ、学校によっては携帯のアプリを使用する辞書は禁止していることもあるので、電子辞書を持参することをおすすめいたします。

フィリピン留学のご相談はこちら

0120-4192-09

営業時間10:00~20:00(月~金) メール受付は24時間対応
    10:00~19:00(土・日)

フィリピン留学センターが選ばれる12の理由

  • 1

    渡航前の無料
    英会話レッスン

    受け放題
    !

  • 2

    安心の
    2ヵ国留学
    サポート

  • 3

    最低価格保証

  • 4

    クレジット
    決済可能

  • フィリピン+もう1カ国!2ヶ国語留学スペシャル特典!
  • ネイティブ講師による無料英会話レッスンプレゼント中!