フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間 10:00~20:00(月~金)
     10:00~19:00(土日祝)
  • フィリピン留学センターのtwitter
  • フィリピン留学センターのfacebook
  • フィリピン留学センターのインスタグラム

学校紹介School Information

iYES/アイイエス

iYES/アイイエス
地域 スービック 生徒数 15人 日本人率 日本95% (2019年7月現在) 1ヶ月の費用 177000円

PICK UP POINT!

★フィリピン屈指の治安のよいスービック
★アットホームな学校
★日本人経営(企業人経験豊富)
★実践の場:インターンシップ・ボランティア・ホームスティの提供

現地の企業でインターンシップができるプログラムを提供している学校で企業研修でも人気があります。

  • 学校情報
  • 料金
  • コース詳細
  • 時間割
  • 画像・動画
  • レポート
iYES Language Schoolで、日本語講師、兼スタッフをしております、Rihoです!
iYESと言えば……、英語学習とインターンシップを組み合わせたプログラムが特徴の1つです。インターンシップでは、iYESがあるスービック内の企業や大学、政府機関などでビジネスを体験することができます。そのため、授業で学んだ英語をそのまま知識として蓄えるのではなく、即効現場で使うことができます。これ、語学学習には最適なんです…。
私も以前、iYESの生徒として「留学+インターン」を経験した1人ですが、自分の英語が「知識の英語」から「使える英語」に変わったのを実感しました。高校生〜ビジネスパーソンまで、希望があればそれぞれのレベル、目的に合わせたインターンが可能です。英語だけでなく、海外でビジネス経験もしてみたいという方、iYESで留学をしてみませんか?もちろん英語学習だけに集中されたい方も大歓迎です。子供、中高生からシニアの方々まで。1人1人のご要望にお応えできるようにアレンジ致します。iYESのあるスービックは、セブと違い少し落ち着きを感じる町。学習環境には最適です。
まずは、お気軽にお問い合わせください!
iYES Rihoさんより

より実践的な英語力の取得を目指す学校

iYES(アイ・イエス)は、フィリピンの首都マニラから車で3時間ほどのスービックにある日本資本の語学学校です。学校は元アメリカ海軍基地のあったSubic Bay Freeport Zone内にあります。Freeport Zoneはフェンスで囲まれており、中に入るにはゲートを通過しなければならず、ジプニーやトライシクルの乗り入れも禁止されています。そのように出入りも制限されているので、フィリピン随一の治安がいい街としても知られています。
学校は、Subic Bay Freeport Zone内にあるSubic International Hotel Complex内にあります。徒歩圏内に大型ショッピングセンター、コンビニエンスストアーなどがあり、快適に生活いただけます。宿泊施設から最大でも20分以内に行ける場所に、イルカと遊ぶ・シュノーケリング・サバイバルキャンプ・乗馬・アスレティック・ゴルフ・テニス等など、各種アミューズメント施設が多くあります。一生懸命勉強した後のオンオフ切り替えが簡単にできます。最大40名、一人ひとりの顔が見える運営を行っており、アットホームな雰囲気の中で、きめ細かなサポートが受けられることも特徴です。

iYES/アイイエスイメージ01

複数の滞在先から選べる

iYESは、学校内にある寮への滞在ではなくいくつかのタイプからご自身の希望にあった場所をお選びいただけます。1つ目は『The CABIN』という一般のお客様も滞在されているドミトリータイプの滞在先です。こちらでは、iYESの学生だけでなく、一般の旅行者などと共同生活をします。様々な方と交流をしたい方にお勧めです。2つ目はホテル滞在です。Horizon HotelとCoconeerの2件が主なホテルとなりますが、ご予算やご希望条件によって2件のホテル以外にもアレンジすることができます。ドミトリーとホテルの他にもフィリピン留学では珍しいご自身でお手配された滞在先からの通学留学の受入れも行っています。

iYES/アイイエスイメージ02

地元企業でのインターンシップができる

iYESでは、スービックにある現地企業でインターンシップを行うプログラムも提供しています。他の学校でもインターンシップが経験できるプログラムを提供していますが、日本の企業であったり日本語を使っての仕事であることが多くありますが、iYESインターンシップ先は、スービックの政府機関での文書作成、秘書、レジャー施設の接客、会計事務所の受付けや大学の図書館員、ショッピングモールのアシスタントなど学んだ英語を業務で活かすことのできる仕事をご案内しています。就活前の方や企業研修で実務経験を積みたい方におすすめの学校です。

学校データ

生徒数 15人
日本人生徒率 日本95% (2019年7月現在)
設立年度 2014
資本 日本
日本人スタッフ有無 日本人スタッフ在籍
国籍比率 日本人95%
認可 SSP認定学校、TESDA登録学校
年齢制限 16歳以上〜 (保護者同伴の場合は年齢制限は特になし)
洗濯/掃除 随時30php「約60円」/kg
休校日 お問い合わせください
指定入学日 ご希望の入校日で可
学校内設備 1:1教室、休憩室、事務室、 等
門限・外泊 無し
入退寮日 いつでも可能
住  所 Unit202, Subic International Hotel Complex, 226 Canal Road, SBFZ, Philippines 2222

※学校の都合により、予告なしに変更となる場合もございます。

コースリスト

《説明》
下記コースの表の費用に含まれる物は授業料のみです(別途で宿泊代がかかります)
インターンシップコースは1週間からお申し込み可能です
授業は1コマ50分です

ESL コース
(マンツーマンx7コマ)

1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間 16週間 24週間
47,000円 79,000円 111,000円 143,000円 280,000円 420,000円 560,000円 840,000円
こちらに加え諸費用があります。詳しくは下記の表をご覧ください。

インターンシップ コース

1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間 16週間 24週間
40,000円 50,000円 60,000円 70,000円 78,000円 86,000円 94,000円 110,000円
こちらに加え諸費用があります。詳しくは下記の表をご覧ください。

英語レッスン付きインターンシップ コース

1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間 16週間 24週間
50,000円 70,000円 90,000円 110,000円 158,000円 206,000円 254,000円 350,000円
こちらに加え諸費用があります。詳しくは下記の表をご覧ください。
1週間以上の英語レッスン後にインターンシップを実施していただくことを、基本的にしておりますが、1日のみの「オリエンテーション + 英語」の後、すぐにインターンシップをすることも可能です。

宿泊費

期間 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間 16週間 24週間
エコノミー 11,200円 22,400円 33,600円 44,800円 89,600円 134,400円 170,800円 243,600円
スタンダード 16,800円 33,600円 50,400円 67,200円 134,400円 201,600円
スタンダード長期 23,800円 43,400円 58,800円 67,200円 126,000円 182,000円 238,000円 350,000円
デラックス 33,600円 67,200円 100,800円 134,400円 238,000円 310,800円 383,600円 523,600円

ご出発前に必要な費用

費用名(出発前) 期間
1.登録料 15,000円
2.授業料、寮費 上記表参照ください
3.送金手数料 2,500円
 

到着後学校にて必要な費用

費用名(到着後学校にて) 価格
1.SSP申請費 6,100ペソ
2.教材費 1000ペソ
(学習トピックによる)
3.ACR ID card 50ドル + 500ペソ
4.ビザ延長費 下記表参照ください
5.空港ピックアップ費(往復) 8,600ペソ(マニラ空港)
 

ビザ延長費用

ビザ延長回数 滞在可能期間 延長費用 合計金額
延長手続きなし 入国から30日間 無料
1回目 59日間(8週間) 3,130ペソ 3,130ペソ
2回目 89日間(12週間) 4,400ペソ 7,530ペソ
3回目 119日間(16週間) 2,430ペソ 9,960ペソ
4回目 149日間(20週間) 2,430ペソ 12,390ペソ

※学校の都合により、予告なしに変更となる場合もございます。

ESL コース

  1:1 1日の合計
一般コース 7 7コマ

授業詳細

マンツーマン授業 マンツーマン授業は、学生の弱点やスキルアップ指定と考 えている分野に応じてフレキシブルに対応、カスタマイズ しています。英語の基礎となる主要4スキルはもちろん 、TOEICなどの試験対策、発音矯正、ビジネスシーンで 使える会話など幅広く対応しています。教材も教科書だけ ではなく様々な資料を用いて学習します。
ワークショップ オプショナル・ワークショップでは、会議のロールプレイ やプレゼンテーション等、特定のビジネス英語や専門的な 英語スキルの修得を対象としています。授業は特別に用意 されたテキストを使い、少人数のグループや複数の講師を 配して行われます。マンツーマン授業の中で、担当講師と ワークショップの素材について話をしたりすることも可能 です。
校外アクティビティ 学校内の英語学習だけではなく、実際に外に出て、講師以 外の方と英語で関わっていく活動です。実際に話す・聞く ・書く・読むことの実践が多く試されます。 例えば、実際にデパートへ出かけ、先生が掲示した店に たどり着くために、色々な方に英語で聞いていくというよ うなストリートアクティビティーレッスンがあります。 またここにはボランティアも含まれ、地域のNPO団体 や大学のボランティア活動に参加します。植林、インフラ 整備、河川清掃、など様々な活動に参加することが可能で す。 このように実践英語が特徴の活動です。

スケジュール

◆一般コース

時間 内容
9:00-9:50 マンツーマン授業
10:00-10:50 マンツーマン授業
11:00-11:50 マンツーマン授業
11:50-13:30 昼食
13:30-14:20 ストリートレッスン
14:30-15:20 ストリートレッスン
15:20-16:00 マンツーマン授業
16:00-16:50 マンツーマン授業
《説明》
※こちらはあくまでも一例です。マンツーマン授業を主とし、お客様のニーズに合わせ、 プレゼンテーションやストリートレッスン(実際に先生と外に出て、スーパーでの買い物 、お釣りのやり取り、動物園や映画館でのチケットの買い方等)柔軟にカリキュラムを組 んでおります。
※マンツーマンの授業内容もアレンジすることも可能です。

【マンツーマンアレンジ例】
・テキストで習ったことをさらに練習する、新しい語彙とフレーズを増やす
・発音練習
・会話力の向上と英語で話すことへの自信を醸成する
・TOEICやTOEFLのような英語テストの向上に焦点を合わせる
・専門的なビジネススキルの練習:プレゼンテーション、会議、交渉、電話等
・前のレッスンで与えられた英語の宿題に対する支援
・特定業種の専門用語を理解する:マーケティング、製造、金融、販売等
・新聞記事やケーススタディのような追加資料を使ってディスカッション練習
・リスニングと理解力テスト

・一般コース

時間 内容
9:00-9:50 1時限
10:00-10:50 2時限
11:00-11:50 3時限
11:50-13:30 昼食
13:30-14:20 4時限
14:30-15:20 5時限
15:20-16:00 6時限
16:00-16:50 7時限

各都市別学校一覧

フィリピン留学のご相談はこちら

0120-4192-09

営業時間10:00~20:00(月~金) メール受付は24時間対応
    10:00~19:00(土日祝)

フィリピン留学センターが選ばれる12の理由

  • 1

    渡航前の無料
    英会話レッスン

    受け放題
    !

  • 2

    安心の
    2ヵ国留学
    サポート

  • 3

    最低価格保証

  • 4

    クレジット
    決済可能

  • フィリピン+もう1カ国!2ヶ国語留学スペシャル特典!
  • ネイティブ講師による無料英会話レッスンプレゼント中!
  • フィリピン留学・セブ留学のお役立ちコラム
  • フィリピン・セブ島留学体験談