フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間 10:00~20:00(月~金)
     10:00~19:00(土・日)
  • フィリピン留学センターのtwitter
  • フィリピン留学センターのfacebook
  • フィリピン留学センターのインスタグラム

体験談Experiences

フィリピン留学 スペシャルインタビュー

今回インタビューにご協力いただいた方

名前 濱川 友吾様
留学期間 2018年12月から12週間
エリア フィリピン ブラカン

tashaPalette Schoolに留学を決めた理由を教えてください。
この学校を運営しているNPO法人PALETTEは、フィリピンの貧困地区出身の若者向けに就労支援に取り組むソーシャルビジネスの団体で、英語を伸ばすだけでなく、貧困問題とかソーシャルビジネスについても勉強することができることが良いと思い、さらに学校があるGK Enchanted Farm(以下GK Farm)という場所にはフランス人、アメリカ人など様々な国籍の欧米人がたくさん滞在していて、その人達と話し、情報共有ができることができることにも魅力を感じここで留学することを選びました。
tashaPalette Schoolの授業はいかがですか?
aaaaaaaaaさん英語の授業は、マンツーマンのレッスンなので充実した時間を過ごせていて、フレキシブルにやりたいことができるところがが特にいいと思っています。僕はスピーキングを中心にやりたくて、ライティングやリーディングは一切授業ではやらずに1日5コマずっと話続けるような授業構成にしています。ずっと話続けることは疲れるんですけど、自分独自のオリジナル授業が受けれるのはとても良いと思います。

もちろん基礎的な英語力を学ぶ授業もあるのですが、僕の場合はオーストラリアへの留学経験など、ここに来る前にすでにある程度の英語力はつけていたので、「死刑制度について賛成か反対か」「子供へのしつけとしての暴力はありか、なしか」などより実践的でかつ応用的な授業をしてもらっています。

他の学校だとフレキシブルとはいえ、ある程度学校側でカリキュラムが決められていると思うのですが、ここは実際に来て授業を受けてみて、合わなければすぐに違う授業やテキストに変えることができます。留学期間が長期の場合、最初の1ヶ月はスピーキング、最後の1ヶ月はTOEIC対策など本当にフレキシブルなので、オリジナルな留学をしたい方にはとても良いと思います。
さらに授業で改善してほしいことを日本人スタッフに伝えればすぐに動いてくれるので、本当に無駄のない留学生活が送れているな、と感じています。

tasha実際に何か改善してほしいと提案したことはありますか?
aaaaaaaaaさん以前、ボキャブラリーとディスカッションの授業があったのですが、その授業で問題を解いて答え合わせをしている時間が長かったので、「もっとディスカッションの時間を長くしてほしい」「ディスカッションで話をもっと掘り下げてほしい」と先生に伝えてほしいと日本人スタッフの方にお願いをしたら、次の週から先生と相談をしながらディスカッションに割く時間を長くしてもらえ、より話を掘り下げてもらえるようになりました。本当に迅速に対応してもらえてよかったです。
tasha学校のあるGK Farm内にはフランス人など様々な国籍の方がいらっしゃいますが、実際に交流する機会はあるのでしょうか。
aaaaaaaaaさん食事をとるレストランも一緒ですし、GK Farm内で会ったりすることも多いので、話したり、お酒を飲んだりする機会は結構ありますね。

GK Farm内にはフィリピン人のコミュニティーもあるんですが、そこにいるフィリピン人もかなり英語は話せるので、Palette Schoolは日本人しかいないですが、GK Farm内では常に英語を話す環境にあるので、とにかく英語を話したい!という方にもいいと思います。

tasha週末はどのように過ごされていますか?
aaaaaaaaaさんほぼマニラに行っていました。30分ほどトライシクルで行った場所からバスに乗り、2時間くらいかけてケソンシティまで行って、そこから電車で30分くらい行くとマカティや田ギグという発展しているエリアがあるので、そこに土曜日一泊してマニラを満喫していました。トータルの移動時間が2時間半以上なので、慣れると苦痛ではなかったんですが、慣れるまでは結構きつかったです。
tashaマニラでは1泊いくらくらいで泊まれるんですか?
aaaaaaaaaさん僕はairbnbを使っていたので、1泊1500円から2000円くらいだったと思います。
tashaマニラは治安が悪いというイメージが強い方が多いですが、実際いかがでしたか?
aaaaaaaaaさん治安の悪さを肌で感じることはなかったのですが、物乞いのストリートチルドレンはいました。ただ、物乞いがいるエリアは限られているので、そこをわかっていれば問題ないと思います。大人から何か危害を加えられるような治安の悪さはなかったですね。
後は、都市スラムがある場所があるんですが、そのエリアは街頭がなかったりするので、危ないというより、暗くて怖いと感じるかもしれません。
tashaマニラ以外にはどこか旅行に行かれましたか?
aaaaaaaaaさんフィリピン人の友達と日帰りでスービックに行きました。スービックのエリアからさらにボートで1時間くらいの場所にあるビーチに行ったので、トータル6時間くらいかかりました。遠かったですが、ビーチはとても美しくきれいでした。
後はサンドボックスやバギオにも行きました。
Paletteは生徒と先生の距離も近くて週末もよく一緒に出掛けていました。
例えば、学校から1時間ほどトライシクルで行けるSECRET FALLSという静かな滝にも行きました。先生とお出かけすることで、学校周辺に住む先生しか知らないディープなフィリピンにも触れることができました。
tasha色々なところに行かれたんですね!旅行にはいつもバスを利用されていたんですか。
aaaaaaaaaさん遠い場所だとGK Farm手配のバンで行っていましたが、近い場所だとトライシクルを使っていました。1時間ほどの場所でもトライシクルで行っていました。
tashaPalette Schoolだとボランティア活動も積極的に行っていますが、参加されましたか?
aaaaaaaaaさんはい、すべて参加しました。
マニラにあるゴミ集積所スラムのパヤタス地区と、スラムを強制退去させられた人たちが住む再定住地バチャに行きました。
パヤタス、バチャではスラムでの生活そして、スラムを追い出された人々の生活を知り理解できました。パヤタスにあるゴミ山やその周りに形成されたスラムの大きさは想像以上で驚かされました。また、教育と医療という面で本当に苦労し、悩んでいて胸が痛みました。バチャでは、政府にスラムを追い出され政府に不満を持ったフィリピン人に話を聞くことができました。私は現地で知ったことを日本人に共有して行きたいと思っています。
tashaそれでは最後にこれからフィリピン留学へ行かれる方へエールをお願い致します。
aaaaaaaaaさん留学先では普段で会わない人(日本人も外国人も)と仲良くなれます。ですから、少し不安や恥ずかしい気持ちもあると思いますが、留学し臆することなく色々な人と話してください。それが留学にとって成功の秘訣だと思います。

フィリピン留学の様子

まとめ

Palette Schoolは、一般的な語学学校とは異なり、英語+世界を勉強することのできるユニークな学校です。学校スタッフの方も日本、アジアだけでなく中南米、アフリカでのボランティア経験がある方や海外へ長期留学経験のある方など様々な方がいらっしゃいます。また、アメリカ、フランスなど欧米圏の方とコミュニケーションをとる機会がここまで多くある学校はPalette Schoolのみなので、多国籍な環境で留学をしたい方にもおすすめの学校です。

フィリピン留学のご相談はこちら

0120-4192-09

営業時間10:00~20:00(月~金) メール受付は24時間対応
    10:00~19:00(土・日)

フィリピン留学センターが選ばれる12の理由

  • 1

    渡航前の無料
    英会話レッスン

    受け放題
    !

  • 2

    安心の
    2ヵ国留学
    サポート

  • 3

    最低価格保証

  • 4

    クレジット
    決済可能

  • フィリピン+もう1カ国!2ヶ国語留学スペシャル特典!
  • ネイティブ講師による無料英会話レッスンプレゼント中!
  • フィリピン留学・セブ留学のお役立ちコラム
  • VoiceTube
  • フィリピン・セブ島留学体験談