フィリピン留学, セブ留学ならフィリピン留学センター
手数料無料、事前無料英会話あり!2か国留学現地サポート無料。お気軽にお問合せください。

  • アクセス
  • 会社案内 企業・法人の方はこちら

Grandline/グランドライン

Grandline/グランドライン
地域マニラ国籍比率日本人 95%規模20名
ピックアップポイント

スタッフより一言!

★日本人経営のためプログラムや宿泊施設など日本人向けの高品質

★レッスンはマンツーマン、メイン講師が責任を持ってカスタマイズしたカリキュラムでしっかりインプット

★現地企業へのフィールドワークが可能。海外で働くイメージをもち、モチベーションをあげて学習することができる

★日本人スタッフ常駐のため安心して学習に取り組むことが可能

  • 一般英語
  • TOEFL
  • IELTS
  • TOEIC
  • ビジネス

学校情報料金コース詳細時間割滞在先画像・動画

オールマンツーマンレッスンの学校

学校紹介

cia-native20151208Grandline(Grandline Philippines Corporation)は、フィリピンの丸の内と呼ばれるビジネス首都街マカティの中心部に位置しています。学校周辺は、証券取引所や金融機関・日系企業を含む外資系企業の本社ビル、五つ星ホテルなどがひしめく一般的なフィリピンのイメージからは大きくかけ離れた先進的な街並みが広がっており、外国人の方にとっても非常に生活しやすい場所にあります。
カリキュラムは各生徒様のレベル・業種・職位・英語が必要な場面などに応じて完全オーダーメイドでご用意させていただいており、ビジネス英語コースを始めとして、ESLコース、TOEIC/TOEFL/IELTS等の試験対策コースなど特に社会人の方に必要なプログラムが大変充実しています。レッスン形態は通常のマンツーマン形式でのトレーニングの他、現地のトップビジネスマンを交えたフィールドワークやプレゼンテーションなど、実際に英語を使うシーンを想定した各種オプションも多数取り揃えられております。レッスンを担当する講師は、ビジネス首都街マカティに位置する強みを生かして集めたフィリピントップクラスの人材の中から、4年制大学を卒業しかつTESOLなどの講師資格・英語教育に関する学部の卒業生・外国人への3年以上の指導経験等の要件を満たしているかを厳しくチェックし、更に3段階の面接でスクリーニングされたフィリピン全土でもトップレベルの人材を取り揃えております。
宿泊施設は、学校から徒歩圏内の距離に現地の日本人駐在員の方も多数利用する24時間セキュリティが常駐する外国人向けの高級コンドミニアムをご用意させていただいており、日常生活も快適にお過ごしいただけ一層勉強に集中出来ます。学校の近くには、フィリピントップレベルの大型総合病院であるマカティメディカルセンターがあり、日本人スタッフの常駐しているジャパニーズヘルプデスクが設けられており、健康面でのサポートも充実し、安心してレッスンに集中出来ます。
教室には日本人も常駐しておりますので、生活面でお困りのことがあればいつでも相談出来るのも安心の理由です。現在、東証一部上場の大手日系企業の法人研修も多数導入実績があり、カリキュラム・生活環境ともに海外の長期滞在が初めての方でも安心してご留学いただける学校です。

学校詳細

生徒数 20人 日本人生徒率 95% (2016年9月現在)
設立年度 2011年 日本人スタッフ有無

在中(2名)

認可 SSP認定学校、TESDA登録学校 年齢制限 なし
EOP実施の有無 あり(教室棟) 洗濯/掃除 洗濯:各自  掃除:週5回
休校日 お問い合わせください 指定入学日 なし
学校内設備 セミナールーム、休憩スペース、ウォーターサーバー、教室内Wi-Fi、
レンタル(携帯電話・ポケットwi-fi・ノートパソコン) 等
門限・外泊

なし

入退寮日

指定なし

マップ Grandline Philippines Corporation.
205 nicanor garcia st, Corner, Constellation Brgy Bel air, Makati City, Philippines

※学校設備環境・カリキュラム内容・授業料など各学校側の都合により、予告なしに変更になる場合が御座います。


料金表

《備考》
◆下記表の費用は、マンツーマンレッスン授業料と宿泊施設利用料(平日の朝食、清掃および水道光熱費※が含まれます)の他、入学金、テキスト費、SSP申請費、空港送迎費用(往復)が含まれます。※月3,000ペソまで
◆授業は午前3時間(9時30分から12時30分)、午後3時間(14時00分から17時00分)の合計6時間です。
◆パブリックスピーキングクラスは講師陣を含めて10名から15名です。
◆Jazz Residences寮は1人部屋です。


ESL、ビジネス、アドバンスドコース

マンツーマン×6コマ

このコースの料金表をチェック

期間 1週間 2週間 3週間 4週間
1人部屋 149000円 313500円 441000円 483600円
8週間 12週間 24週間
920000円 1308000円 2178000円
《ご出発前に必要な費用》
費用名(出発前) 価格
1.授業料等 上記表参照下さい
《到着後学校にて必要な費用》
費用名(到着後学校にて) 価格
1.ビザ延長費(4週間超える滞在者) 下記表参照ください
2.ACR-Iカード費(8週間超える滞在者)
※SSP申請やACR-Iカード作成のため、2×2インチ(約縦5.08cm×横5.08cm)の写真4枚が必要となります。
3500ペソ
3.補講費
※通常レッスン終了後の18:00-22:00までの時間
600ペソ/1時間
《到着後学校にて必要な費用》
滞在ビザ延長回数 滞在可能期間 価格
延長手続きなし 入国から30日間(4週) 無料
1回目 59日間(8週) 3030ペソ
2回目 89日間(12週) 4400ペソ
3回目 119日間(16週) 2340ペソ
4回目 149日間(20週) 2340ペソ
5回目 179日間(24週) 2340ペソ

※学校によってビザ延長申請代行手数料200から500ペソほどかかります。

コース詳細

■コース概要

区分 ESL ビジネス アドバンスド
コース
編成
◇1:1 (6コマ)
コース概要 カリキュラムは各生徒様のレベル・業種・職位・英語が
必要な場面などに応じて完全オーダーメイドでご用意させていただいており、
ビジネス英語コースを始めとして、ESLコース、TOEIC/TOEFL/IELTS等の
試験対策コースなど特に社会人の方に必要なプログラムが大変充実しています。
ご留学期間中のレベルチェックは、渡航前のスカイプによる事前インタビュー、
初日のレベルチェックテストで現状のレベルと目標値を明確にした上で、
毎週の評価レポートで丁寧に英語力の伸び具合や弱点を把握することができ、
確実に英語力の伸びを実感していただくことが出来ます。
レッスン形態は通常のマンツーマン形式でのトレーニングの他、
現地のトップビジネスマンを交えたフィールドワークや、
10名-20名の前で行うパブリックスピーキング、ファイナルプレゼンテーションなど、
実際に英語を使うシーンを想定した各種オプションも多数取り揃えられております。
合計コマ数 6コマ
その他 補講をご希望の方は前日までにお知らせください。
なお、直前の希望の場合には講師の都合がつかない可能性もある旨、ご了承ください。

月-金

時間 内容
8:00-9:00 朝食・授業準備
9:30-10:30 マンツーマン-基礎トレーニング
10:30-12:30 マンツーマン-ビジネス英語トレーニング
12:30-14:00 ランチ休憩
14:00-17:00 マンツーマン-ビジネス英語トレーニング
17:00-18:00 休憩
18:00-21:00 パブリックスピーキングトレーニング
21:00-24:00 課題準備・自由時間

JAZZ RESIDENCES

1人部屋

設備 ベッド、鍵付きクローゼット、セキュリティーボックス、机&椅子、冷蔵庫、テレビ、エアコン、温水シャワー、トイレ、ヘアドライヤ―、電子レンジ、IHクッキングヒーター、洗面台、キッチン用品等
学校までのアクセス 徒歩10分
周辺環境 宿泊施設1階がショッピングモールとなっており、スーパーマーケット、コーヒーショップ、レストラン、クリーニング、マッサージ、クリニック、薬局、銀行、両替所等があります。
また宿泊施設目の前に24時間営業のコンビニがあります。
施設内のフィットネスジム、屋外プールを6時から22時まで無料でご利用いただけます。
補足情報 洗濯:各自、掃除:週5回(平日)
宿泊施設内施設や器具、その他お貸出し用備品を破損した場合、実費でご精算となります。

写真集(写真をクリックすると、画像が大きくなります)

授業風景


  • 先生と生徒


  • プレゼンテーション


  • フィールドワーク


  • フィールドワーク(2)


  • フィールドワーク(3)


  • フィールドワーク(4)


  • フィールドワーク(5)


  • 市内観光

エリア別学校情報

フィリピン留学
マニラの学校一覧

フィリピン留学学校紹介数№1 のフィリピン留学センターにお任せください!
日本オフィス

Copyright © 2017 フィリピン留学センター All Rights Reserved.