フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間 10:00~20:00(月~金)
     10:00~19:00(土・日)
  • フィリピン留学センターのtwitter
  • フィリピン留学センターのfacebook

新着情報News!

【Monol】 現地情報 -復習編-

Monolより学生レポーターによる現地情報のお知らせが届きました!

☆復習☆

こんにちは! 私がMonolに来て2ヶ月が経ちました。早いです…。
今日は、私が2ヶ月間Monolの授業を受けて思ったことを書きたいと思います。
私はESLコースというMonolで一番オーソドックスなコースを受講しています。

ESLコースとは、
・Writing
・Pronunciation(発音)
・Reading
・Listening
・Speaking
の5教科を勉強するコースで、英語勉強に必要なことが学べるコースです。

Monolの中でも一番授業数が多く、宿題もちゃんとたくさん出るコースです。
ESLコース以外にもいろいろなコースがありますが、

自分にはどのコースが合うのかわからないかたは最初にこちらのコースを選んでみることをお薦めします。
o0274036613601496857
最初のターム(学期)で思ったことは、
「環境に慣れるのにいっぱいいっぱいで、宿題も多いし、

セルフスタディの時間が取れないな…」です。
私は最初の月は、知らない単語が出てきたらとりあえずメモして、

授業終了後に詳しく調べて…という方法で単語を覚えていました。
けど、宿題も多く授業も多いのでなかなかセルフスタディの時間が取れず…。
段々と単語を覚えるのを後回しになっていっちゃったんですよね!(笑)
毎日仕事をして帰ってきて、英語の勉強をしようかなと思ったけど疲れてできない…という、

日本にいた時と似たような感覚になりました。

このままでいいのかな…

分からない単語が多すぎてどう手をつけたらいいのか分からないな…

そう感じていたので、今まで自分でしていた単語を覚える勉強方法をするのは土日にして、

平日はMonolのカリキュラムに身を委ねることにしました。

そうして、授業と宿題にいざ取り組んでみると、ある法則に気づきます。
『授業で出てきた単語や文法などが、きちんと宿題に反映されている』です。
ESLコースは授業で使うテキストと宿題で使うテキストが別です。
でも、中身はしっかりリンクしているので宿題をやると自然と

授業の復習ができてしまいます。

私はなかなか単語を復習する時間が取れなかったけれども、

この宿題のおかげで授業と宿題の両方にでてきた単語だけは頭に残りました。
宿題には、単語だけではなく会話に使用できるような大事な文の使いまわしなど、

何回も出題されていて自然と文の形が頭に入るようになっています。

また、宿題だけじゃなく、教科が他の教科とも内容がリンクしているので
「この前、別の教科で出てきた単語がこの教科で使われている…」と気づくことも多いし、

この単語に気づいたということは完璧に覚えたんだなという自信にもなります。

また、私はスパルタクラスも選択していました。
スパルタクラスは主に日中の授業の復習にあてられる義務自習です。
ここでも1日の復習をします。
スパルタクラスを選択していたことで、授業→宿題→スパルタクラス、1日3回も重要な部分の復習をします。
また、次の日のスパルタクラスでは、前日、前々日の内容をリピートする時間もあります。
1回の内容を3日間は続けることになります。これだけやれば人間覚えますね…。

 

 

また、新しいレポートが届きましたらご紹介いたします☆

-Monolの現地の情報-

フィリピン留学のご相談はこちら

0120-4192-09

営業時間10:00~20:00(月~金) メール受付は24時間対応
    10:00~19:00(土・日)

フィリピン留学センターが選ばれる12の理由

  • 1

    渡航前の無料
    英会話レッスン

    受け放題
    !

  • 2

    安心の
    2ヵ国留学
    サポート

  • 3

    最低価格保証

  • 4

    クレジット
    決済可能

  • フィリピン+もう1カ国!2ヶ国語留学スペシャル特典!
  • ネイティブ講師による無料英会話レッスンプレゼント中!